アフィリエイト・サミットのアンケート

こんにちは、レイラです。

アフィリエイトといえば、独りで作業する事が多い業界ですが
自分以外のアフィリエイターはどんな活動をしているのか?

リアルな実態は見え難いものですよね。

ここ数回、アフィリエイト・サミットについてお話しさせていただいていますが今回は、サミット参加者からアンケートを募りその回答者2,350人超の統計が発表されたものを紹介していくことにしますね。

アンケート内容は出身国,性別,年齢,婚歴などの基本的な部分からアフィリエイトに関する情報をチェックシートで回答する形式でした。

◆サミットアンケート
ーーーーーーーーーーーーーーー

一番多い参加者の出身国は

アメリカ・・・60.97%
カナダ・・・4.45%
インド・・・3.53%
イギリス・・・3.08%
ロシア・・・2.74%

これらが上位になります。

その他の出身国は以下でした。

イスラエル・ドイツ・オランダ・スペイン・ブラジル・中国・オーストラリア・フランス・キプロス・香港・シンガポール・ポーランド・スイス・マレーシア・ルーマニア.etc

こう見てみると意外と多くの国からサミットに参加されていることが解りますね。

基本的なアンケート情報から平均的な人物像を統計してみると

4大卒の既婚者で子供がいてアクティブに行動できる20代後半~50代前が大半です。

男女比としては約5:4の割合で男性の方が若干多く推移しています。
(残り1割は、その間の方々のようですね)

彼らのアフィリエイト歴は概ね1~3年でした。

そんな彼らのほとんどが、「自分は決断力のある人間だ」と思っているそうですよ。

◆アフィリエイターの実績
ーーーーーーーーーーーーーーー

こうした平均的なアフィリエイターがいま取り組んでいる手法や報酬額などが気になってきますよね。

そのあたりの統計も載っていましたので取り上げていきますね。
※1ドル=100円換算

年に200万円以下・・・52.74%
200-500万円・・・13.36%
500-800万円・・・4.45%
1000-1500万円・・・5.48%
1500万以上・・・4.11%
答えたくない・・・19.86%

なぜか800-1000万円の統計がありませんでした。

このあたりはアメリカンクオリティとして受け止めておいてください。

表記が細かいので、ざっくりと分類してみますと

0円~200万円以下が約70%
200万円~1000万円が約20%
1000万円以上が約10%

こう見ると、2:8の法則に近しいものを感じますね。

では彼らは、どのようなアフィリエイトに取り組んでいるのでしょうか?

◆アフィリエイト活動
ーーーーーーーーーーーーーーー

①アクセスの集め方は?

SEO・・・66.14%
SNS・・・60.16%
ブログ・・・57.37%
メール・・・37.85%
PPC・・・29.88%

その他の記載
口コミ・・・29.48%
動画・・・25.10%

②主に利用しているASPは?

シェア・ア・セール・・・52.19%
コミッション・ジャンクション・・・49.40%
楽天リンクシェア・・・35.06%
クリックバンク・・・34.26%
アヴァンゲート・・・30.28%

耳慣れないASPが並んでいますが、楽天リンクシェアは日本でも馴染みがあるのではないでしょうか。

③どのような属性の案件を扱っていますか?

B2C製品・・・62.67%
B2Cサービス・・・16.78%
B2B製品・・・14.73%
B2Bサービス・・・5.82%

物販系のアフィリエイトが大半を占めているようですね。

④どのような案件カテゴリですか?

コンピューター・・・38.65%
アパレル・・・35.46%
オンラインサービス・・・28.69%、
健康・・・28.29%
ビジネス・・・27.89%
アクセサリー・・・26.69%
美容・・・25.10%
教育関係・・・23.11%
家族関係・・・22.35%
マーケティング・・・21.51%
芸術・写真・音楽・・・17.9%
ゲーム・おもちゃ・・・17.1%
ホーム&ガーデン・・・16.33%
旅行関係・・・16.33%
エンターテイメント・・・15.14%
フード・ドリンク・・・14.74%
フィットネス・スポーツ・・・14.34%
デパート百貨店・・・11.95%
金融関係・・・11.16%
ギフト花・・・10.36%
自動車関連・・・9.16%
季節物・・・9.16%
保険関係・・・3.98%

⑤案件(製品・サービス)を選ぶ基準は?

ASPおすすめ案件・・・18.84%
製品やサービスの良さ・・・18.15%
案件の評判・・・15.41%
ブランド知名度・・・9.59%
商品の知名度・・・9.25%
コミッション額・・・7.88%

⑥新しい案件の見つけ方は?

製品HPにアフィリエイト可能と記載・・・23.98%
案件をネットで検索・・・21.92%
ASP内・・・18.49%
ASP担当者からのオファー・・・13.70%
ASP担当者のサイト・・・5.82%

横山さんはどのように案件を見つけますか?

英語圏のサイトを見ているとAffiliateという文字をフッターに掲載しているサイトがあります。

それらは、アフィリエイトによる製品販売を推奨している会社ということになります。

何かの折に、一度探してみるのもよいかと思いますよ。

⑦プログラムの提携を却下された場合にどうする?

他にもたくさんあるので他を探す・・・51.71%
ASP担当者に連絡して交渉する・・・38.70%
ASP担当者に連絡して紹介料をUPしてもらう・・・9.59%

却下されたにも拘らず紹介料UPまで交渉するとは、強気な方もいるものですね。

よほどの自信がある方なのでしょうね。

⑧ASP担当者との関係はどう考えていますか?

それなりに大切にしている。
担当者次第で扱う案件もある・・・44.86%

必要不可欠だと感じている。
担当者の扱う案件を積極的にする・・・34.59%

ほとんど関係ない・・・20.55%

大半の人が、人間関係を重視しているようですね。

⑨ASP担当者から来る連絡で一番多い方法は?

ASPサイトのメール・・・52.05%
ブログや企業サイト・・・27.40%
一斉送信メール・・・9.59%
FACEBOOK・・・5.82%
個人的なメール・・・3.08%
Twitter・・・2.05%

⑩いま紹介しているプログラム数は?

1-10案件・・・58.22%
11-20案件・・・15.07%
21-50案件・・・8.22%
301案件以上・・・7.53%
51-100案件・・・5.48%
101-200案件・・・3.08%
201-300案件・・・2.40%

◆まとめ(レイラ)
ーーーーーーーーーーーーーーー

このようにアフィリエイト・サミットのアンケート結果を見てきましたが、今の自分と比べて如何でしたでしょうか?

このような表面的なアンケートが実施されましたが。

私的におもうのは、アフィリエイトの売上や活動内容の平均値よりも稼いでいるアフィリエイターの行動や意識などのもっと深いところを知りたいと感じました。

と言いつつもやはり、そういったコアな部分は身近なアフィリエイターに聞くのが上達の近道なのは間違いないですね。

海外と日本とでは状況が少し違うかもしれませんが結果を出している人はどのように行動しているのか?

どのような心構えで担当者と接触すればいいのか?
考えてみる良い機会かもしれませんね。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

ジー・アウトフィッターのメルマガ

メールアドレスと名前をご登録ください【無料】

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

ジー・アウトフィッター代表 吉川ごうが
アフィリエイト・ネットビジネスの最新情報をお届けします!

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事をSNSでシェアする

このサイトのSNSをフォローする