検索エンジンは今後どうなるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちわ、
ジー・アウトフィッターメルマガ事業部です。

 

 

弊社関係の者が皆開講を心待ちにしている
松原さんとこのメルマガ塾、募集は本日までです。

→ http://g-outfitter.com/a/7th-club
メルマガ塾を煽っておきながら、
google様を中心とする検索エンジンのお話が今日のネタ。

 

 

インターネットを生業にしていると
否が応でもgoogle様の顔色を伺わず生きてきは行けません。

 

 

面倒といえば面倒ですが、最低限の事を知識として持つ、
やっぱり必要だと思うのです。

 

 


├■ 検索エンジンの未来(レイラ)

└■ 編集後記(吉川ごう)

 

 

————————————————–
検索エンジンは今後どうなるのか?
————————————————–

 

 

こんばんわ、レイラです。
今日はサーチエンジンランドの記事をご紹介します。
検索エンジンは今後どうなるのか?
アフィリエイターの私達が、
いつも気にかけていることです。
この記事は今年の9月29日から10月1日にNYで開かれた
SMX (サーチ・マーケティング・エキスポ)eastでの
ディスカッションから得られたことをまとめます。
結論としては、検索やマルチプラットフォームの未来は
確実な予測を立てることは出来ませんでしたが、
検索の未来には多様な方向性がある事が確認できました。
セッションの始めにコムスコア株式会社の
エリ・グッドマン氏が提示したデータをご紹介します。
例えば、次のような統計です。

 

 

※コムスコア:Comscore。

デジタル市場分析によって人々の行動を測定したり、
インターネット視聴率を測定しているアメリカの会社。
・13歳以上のアメリカ人口のうち、25%は
未だにスマートフォンを持っておらず60%は
タブレットを持っていない。

 

 

・2013年6月と2015年同月を比べた場合、
デジタルメディアの使用量は49%増加し、
モバイルアプリは90%増加した。

 

 

・全検索におけるモバイルの割合は30%以下で、
このうちスマートフォンの割合はタブレットより20%高い。

 

 

・モバイル経由でネットに使う時間の80%が
3つのアプリによって占められている。

 

 

上の3点から何が導き出せるのか?
モバイルは依然として成長著しく、
マーケッターにとっては巨大な市場です。
上記から、3つのテーマが導き出されました。

 
・モバイルアプリ
・アトリビューション
・音声検索

 

 

※アトリビューション:元々は金融用語で
ネットでの購買や成果に至るまでの、接触履歴を解析し、
どのように成果が発生したのかを明確にすること。
◆モバイルアプリの伸び

 

 

エリ・グッドマン氏によれば、
人々がデジタルメディアに多くの時間を費やしているのは
アプリのお蔭だそうです。

 

 

モバイルアプリはユーザーに多様な検索方法を与えました。
Googleで検索するよりアプリに直接行って情報を得る。

この件に関してデイヴ・シュヴァルツ氏は
素晴らしい例を挙げてくれました
:ピンタレスト(Pinterest)とハウズ(Houzz)です。
※ハウズ(Houzz):800万以上の写真の中から、
自分好みのデザインやインテリアの専門家を探せるサイト。
2015年4月9日に、アジア市場初の日本語版がリリース。
http://www.houzz.jp/
この2つのアプリでは日常生活やイベントで
利用できるものを探せるうえ、検索結果ができる以上の
サービスを提供しています。
これがGoogleの障害になるかと言えばそうでもないでしょう。
グッドマン氏が指摘したように、Googleは検索結果に
どんなアプリを表示するかをコントロールできますから。

 

 

この件に関してはシュピーゲル氏
(テキサス州ヒューストンのマーケティング会社)
の考察が光っています。

 

 

アプリは必ずしも何かを発見することや、
購入可能性の高い見込み客にとって
素晴らしいものではありません。
人々はアプリで検索する前に何を知りたいのか、
を知る必要があるというのです。
◆アトリビューション

 

 

モバイルアプリが伸びていることから、
マーケッターにとっては必ずしも新しくはない
テーマが導き出されます。アトリビューションです。

 

 

パネルディスカッションではよい例が出されました。
例えば誰かが商品をGoogleで探し、
Amazonのアプリで買った場合の
アトリビューションはどちらでしょうか?

 

 

パネリストのレベッカ・リエブ氏は
次のように指摘しました。

 

 

90%の購買は依然として実店舗からであると。
誰かがネットで商品を検索しても、
実際に買うのは実店舗なのです。

 

 

リエブ氏はまた、実店舗とネットの間を埋める
素晴らしい例を挙げてくれました。
ホーム・デポの例です。

ホーム・デポではショッピングリストを作れて、
実際に店舗に入るとどの商品が店のどこにあるのか
をマップで示してくれるようになっています。
ネットとオフラインをつなぐ素晴らしい方法です。
◆音声検索

 

 

音声検索に関する議論のなかでの大きなポイントは、
音声検索とそれに付随するSIRI、Cortana、GoogleNow
といったパーソナルアシスタントの存在です。
音声検索は検索の未来に大きな役割を果たし、
電話を超えて私たちの生活に溶け込んでいく
何者かとして進化するのではないでしょうか。

 

 

既にAmazonEchoがあるように、テレビや各種電気製品、
クルマ、それ以上のものに音声検索を
使うようになると考えてもおかしくありません。
問題は、音声検索の本当の威力を知るまでには
技術がさらに洗練されていく必要があるということ。

 

 

シームレスな操作ができるようになるまでは、
爆発的な音声検索の数が増えることはないと思われます。

 

 

今回のEXPOでは素晴らしい議論ができました。
話題に上がった事柄が近い将来どんな姿になって
現実となるのかとても楽しみです。
皆さんのお役に立てば幸いです。

 

 

————————————————–
編集後期(吉川ごう)
————————————————–

 

 

検索エンジンとのお付き合いはほんとに難しい。
次から次へと新しい◯◯が良い、って話が登場し
それを追いかけて収入に繋げると言うのが面倒で 笑

でも、ずっと前から心がけている事は不変です。
「訪問者の役に立つコンテンツ」これに尽きます。

 

 

アフィリリンクがクリックされる為のコンテンツじゃない。

 

 

と書くと、お前もアフィリエイトで稼いでるじゃないか
という声が聞こえて来るのは間違い無いけれど
役に立つコンテンツ書いて、アフィリリンクを
踏みやすい場所に置いたら勝手に報酬になる、
文字にするのは難しいですが、そんな感じですね。

ジー・アウトフィッターのメルマガ

メールアドレスと名前をご登録ください【無料】

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

ジー・アウトフィッター代表 吉川ごうが
アフィリエイト・ネットビジネスの最新情報をお届けします!

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. グローバルナビゲーションメニューアイコン表示

    2017-1-23

    グローバルナビゲーションメニューにアイコンを表示する方法

    グローバルナビゲーションメニューの役割 サイトにとって、グローバルナビゲーションメニューとは訪…
  2. グローバルナビゲーションメニュー

    2017-1-17

    グローバルナビゲーションメニューの設定方法

    ワードプレスのメニューとは ワードプレスでメニューと一言で言うような場合は、たいていは下のよう…
  3. ワードプレス記事投稿方法

    2017-1-8

    ワードプレスの記事を投稿する方法

    ワードプレスの記事とは WordPressで作るサイトとは、記事を投稿し続けていくブログ型のサ…
  4. ジー・アウトフィッター

    2016-12-27

    アフィリエイトのノウハウ・手法・作業内容を知れば稼げるか?

    アフィリエイトのノウハウや手法、具体的な作業内容って知りたいですよね? 先に書いておきますが、…
  5. ミニバード

    2016-12-18

    ミニバードでワードプレスを使う手順

    ミニバードとは ミニバードとは、ネットオウルという会社が運営しているレンタルサーバーのことで、…
ページ上部へ戻る