アフィリエイトで記事・文が【書けない・書くことがない】という方へ

アフィリエイトにおいて、記事や文章が書けないのは致命傷です。しかし、私もそうでしたが「自分が書けることなんてこれ以上無いよ」と一度は考えるものです。

私もアフィリエイトを始めて2、3年はこの【書けない・書くことが無い】の悩みが繰り返しやってきました。というわけで、今オンタイムで悩んでる方へのアドバイスをここに書きます。

2d_relaxpc_01

アフィリエイトは記事・文章を書いてナンボです。

今のアフィリエイトは、PCやスマホでホームページ・ブログを見てもらう事から始まります。

という事は、WEB上に自分のページを1枚でも多くばら撒かなきゃいけません。

そのページには、それ相応の文章が必要です。

それを「書けない」と言ってしまうという事は、職務放棄したも同じです。

厳しい言い方をするようですが、そういうことです。

そもそも、アフィリエイトというものは、

  • 初期投資がいらない
  • 特別な道具もスキルも知識も必要ない

じゃ何が必要なの?というと、私が思うに天才的な人以外は、「地道に努力すること」だと思います。「何を?」って?それは書けない文章を書けるようにすることもひとつです。

スキルも金も設備も必要ない仕事で、努力もせずに稼げたら、世の中のすべての人がアフィリエイトするでしょう。努力したくないなら、お金でライターさんを雇いましょう、記事を買いましょう。

努力も出来ない、金も使いたくない、、、それで稼げるわけないですよね?

人間は自分が身を置く環境にだけ甘いものです。だから↑こういう当たり前のことが見えなくなるんです。飲食店で稼ごうと思ったら、自分が料理の腕を磨くか、腕のいい料理人を雇うか以外ないですよね?儲かってる店を買うというのもアリですね。

そういう事です。

中途半端な腕で料理して美味しくなかったり、「俺はこれしか作れん!」と言ってメニューが1、2個しかなかったら客が来ないだけです。

アフィリエイトの記事は専門記事である必要はない。

アフィリエイトのブログ・サイトに書く記事は、専門家的な視点である必要はないんです。

検索されたキーワードに対して、ユーザーが欲している情報だけがあればいいんです。

ですから、アフィリエイトの記事・文章を書く方法は、

  • WEB検索して調べた情報
  • 本や雑誌を読んで得た情報
  • 商材を使った・読んだ・飲んだ などの感想
  • 友人・知人・専門家に取材して得た情報

↑これらを自分の言葉で書き起こす。それ以外にありません。

競合サイトの情報量を見て「ダメだ、私にはこんなに書けない」と諦めるなら諦めたらいいです。稼げないだけですから、、、。

そこで努力して、競合サイトとは違う視点で記事を書くとか、情報量勝負するとか、見やすくまとめるとか、そういう工夫をした人が先々稼げるようになるんだと思います。

きっと、検索でこのページがヒットした人にとって、この記事の内容は本当に欲していた内容ではなかったと思います。楽して記事が書けるようになるノウハウじゃないですからね(^―^)

でもキレイごとじゃなくて、これが本当です。

ジー・アウトフィッターのメルマガ

メールアドレスと名前をご登録ください【無料】

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

ジー・アウトフィッター代表 吉川ごうが
アフィリエイト・ネットビジネスの最新情報をお届けします!

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事をSNSでシェアする

このサイトのSNSをフォローする