Googleが数ヶ月内にモバイル用のインデックスをリリース

モバイル用検索エンジンの登場

サーチエンジンランド 10月13日バリー・シュワルツ氏の記事によると、現在Googleは検索に単一のインデックスを使用していますが、Googleのウェブマスターアナリストであるゲイリー・イリス氏は、モバイル用インデックスを新た作り、今後の検索にあたり主なインデックスにすると発表しました。モバイルユーザーにより良く新鮮なコンテンツを届けるためです。

デスクトップ用のインデックスも運用されますが、モバイル用にその主要な地位を明け渡すことになります。
(*デスクトップ=パソコン インデックス=検索エンジン と理解してください)

この発表は、先日ラスベガスで開かれたパブコンでゲイリー・イリス氏によって行われました。パブコンとは毎年開かれているオンラインマーケティングとSEOのカンファレンス(国際会議)です。

この発表の中でイリス氏は具体的な時期について明言しませんでしたが、サーチエンジンランドによって数カ月以内に行われると確認されました。

Googleが最初にモバイル用インデックスの構想を実験中だと発表したのは昨年のSMXイースト(サーチエンジンマーケティング=検索エンジンに関わるマーケティングの国際会議)で、以降モバイル用のインデックスは有意義と判断され推し進められることになったのです。

これからの検索エンジン

時期についてはもちろん、今ひとつ明確でない点は、モバイル用のインデックスがどのように働くかと言うことです。

例えばこれが主なインデックスなら、デスクトップのクエリには使われないのか?モバイルフレンドリーのコンテンツにのみ適用されるのか?デスクトップ用のインデックスはどのように使われなくなるか?

現実として大きく変わりそうなのは、検索順位決定にあたってアルゴリズムが、現行のデスクトップ用コンテンツの要約に対してよりはモバイルコンテンツに対してこれまでと違った風に働くだろうことです。

正直、これまでのペンギンアップデートをはじめとするインデックスの変動については、コンテンツを重視することでまかなえた部分も多く、モバイル対策にしても、レスポンシブ対応のテーマやテンプレートでなんとかなった部分が大きかった様に思います。

とはいえ、今回のこの発表はそれだけでは済まない感があり、何かしらの対策が必要になってくるのは間違いないだろうというのがアフィリエイター達の意見です。

注目度の高い話だということでリクエストがあり、簡単に情報を収集してみました。この件の続報については、またメルマガなどでも紹介させていただきます。

文:レイラ

ジー・アウトフィッターのメルマガ

メールアドレスと名前をご登録ください【無料】

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

ジー・アウトフィッター代表 吉川ごうが
アフィリエイト・ネットビジネスの最新情報をお届けします!

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事をSNSでシェアする

このサイトのSNSをフォローする