アフィリエイトで稼ぐために必要なたった一つの事

アフィリエイトで稼ぐために必要なたった一つの事なんて大げさなタイトル付けちゃいました、、、なんか書店に平積みされる安っぽい自己啓発本みたいですね(^_^;)

もし、なんかの縁あってこの記事にたどり着いた方は、それもGoogleさんの手引きですから是非最後まで読んでください。

matsu私は、アフィリエイト歴約10年の専業アフィリエイター マツ 齢35歳の男です。

アフィリを始めた経緯などはこちら>>>運営者情報

稼げてないアフィリエイターに会って思う事

「稼げてない」アフィリエイターに会って思うのは、本気で稼ぎたいんかな?という点です。

私は基本的に事務所に引きこもって作業してるし、地方に住んでるのであまり同業者と会う事はありません。でも年に2、3回は仕事で大阪に行き、縁のあったアフィリエイターさんと会食します。

そこで感じるのが、「本気で稼ぎたいんかな?」です。

きっと本人に言えば『本気です!』と仰るでしょうが、本気度が見えないというかそんな感じです。

アフィリエイトはパソコン一台にネット回線さえあれば、誰でも始められる仕事ですから、他のどんな仕事よりも参入壁が低いです。ブログを週に1記事書いてるだけでも「アフィリやってる」と言えば、それはアフィリエイターなんです。

でも、参入壁が低いからって、稼げるようになるハードルが低いとは限りません。

だから、安易に参入した人が軒並みハードルに引っかかってこけて「稼げない、稼げない」と言い出すわけです。そりゃ当たり前です。ハードルの高さは他の事業と変わりませんからね。

稼げる人と稼げない人の差が何かというと、気持ちと気持ちから現れる行動でしょう。

僕はあんまりこういう言葉が好きじゃないんですが、PCDAが圧倒的に足りないと思います。PCDAのPlan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)のうち、Doばっかりやってて、計画・評価・改善がなされていないんです。

アフィリ塾やノウハウを買って、実践することはDoです。

でも、Doして稼げなかったら自分なりに計画して、評価して改善しない事には、稼げるようにならない訳です。

最初のDoだけで稼げるようになる人は、よほどセンスのあるひとか運のいい人です。

↑そういう人ばかりが目立つから、みんなが簡単に稼げるようになってると思いがちなんです。そうじゃない!運のいい人ももちろんいるけど、その他大勢の人は、地道に作業して成果が現れなかったら改善してを繰り返しています。

自分のしてることを見直して改善する事をしない人に、稼げる未来はありません。

検索上位のサイトがお手本です。

SEOアフィリエイトしてる人にとって、教科書は今上位表示されてるサイトです。

上位のサイトを見て「自分には●●のスキルが無いから真似られない」と諦めるなら、もうアフィリ辞めた方が良いです。そこを乗り越えるのが気持ちでしょう。

勘違いしないでくださいね。見た目も中身も100%コピーしろとは言ってません。

コピーするだけはDoです。PCAが抜けてます。

そろそろ自分で考えてください。

今の自分がやってる作業に、PCAはありますか?「●●出来ないから」に逃げてませんか?そこを実行に移すのが気持ちですよ。

ハードルに突っかかって、転んで、起き上がらずその場で手足バタバタさせてるだけでは稼げませんからね~。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ジー・アウトフィッターのメルマガ

メールアドレスと名前をご登録ください【無料】

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

ジー・アウトフィッター代表 吉川ごうが
アフィリエイト・ネットビジネスの最新情報をお届けします!

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事をSNSでシェアする

このサイトのSNSをフォローする