語られないブログ戦略

おはようございます。
ジー・アウトフィッターメルマガ事業部です。

今日のメニュー


├■ ご挨拶

├■ 語られる事のないブログ戦略

└■ 編集後期

————————————————–
ご挨拶
————————————————–

ありがたい事です。まだ発行しないのか?
とのメッセなどいただいてます。


ゆるく運営させていただきます、
末永くお付き合いいただければ幸いです。


本メルマガを発行するにあたって、海外のアフィリ情報に
詳しいレイラ女史に定期的に寄稿いただける事になりました。


そういう訳で、早速ですが、今回のお話をお届けします。

はじめまして、レイラです。よろしくお願いします。
今回はオーストラリア在住でBlogging(ブログを書くこと)で
月に何万ドルも稼ぐ人たちを養成するネットコーチングビジネス
などを主催する「アントレプレナー・ジャーニー.com」の
ヤロー・ストラック氏の記事を紹介します。

————————————————–
語られないブログ戦略 ー ほとんど誰もしない、
1週間以内にアクセス数と収入を2倍にする方法
————————————————–

数年前、RSSフィードが我々ブロガーにとって最も重要だった頃、
自分のRSSフィードの登録者数が1000を上回っているのを見て、
少しでもその数を増やそうと躍起になっていました。


アルファブロガーとして認知されたいという思いはもちろん
それは報酬へと繋がるのだが、アクセス数をいかに増やすか
が重要問題なのは今も変わりは無いだろう。


当時から、数々の戦法やツールが時代と共に変わっていく中で
自分のコンテンツがどうすれば注目されるかということは、
ブロガーにとって今も変わらない本質的な重要案件だ。


そんな中、私は時代にあった通常のアクセス増加の手法を取りつつ、
誰もしなかったことを行った。


結論から言ってしまうが、読者数を増やすために、
他のブログを買収したのだ。
大会社なら買収はお手のものだ。新分野に参入し

収入源を増やし、
企業価値を上昇させる。新たな読者と収入源を増やすために
私に同じことができない訳が無いと思ったのである。


もちろん、ほとんどのブロガーが経営的思考を持たないのと同様、
ブログ買収の機会が訪れるまでは私も同様の一ブロガーだった。


私の友人・マイケルはスモールビジネスのブランディングに
関するサイトを運営していた。私のサイトとよく似た読者層で、
規模も同程度のサイト。


ある時マイケルとチャットしていると、彼がブログを
売ろうかと思っていると口にしたのだ。


ウェブデザインに興味があって、これ以上サイト運営はしない
と言うのだ。


こうして、ブログ買収の機会は突然訪れた。


口には出さないまでも、私の脳裏には「サイトを売るだって?」
とのショックな思いが浮かんだものの、理にかなっている話だと、
納得したのと同時に、彼にサイトを買い取りたいと申し出た。


マイケルはアクセス数とサイトから上がる収入など詳細を教えてくれ
私は試算ののち2000ドルでの買収を持ちかけ、
48時間後には取引が成立した次第である。


そののち数ヶ月、私の収入は毎月数百ドルから1000ドルを超え、
サイト収入を更に増やすべく外注ライターを雇った。


そして2年後、私はこのブログを当初の投資額の
10倍で売却した。


ブログ(サイト)買収によって、すぐに増えるもの、

*特定分野について興味のあるリピーター読者
*メルマガの新規見込み登録者
*ページビューの増加
*保有サイトの広告枠を買ってくれる見込み法人・スポンサー
*アフィリエイトをしかけられる新しい読者、
どんなアフィリ商品が既に売れているかの洞察
*自分自身の商品やサービスを提供できそうな潜在的顧客
*これまでランク入りしていなかったキーワードでの、
検索結果TOPページ入り
*ビジネス価値~資産価値~の全般的な増大


上に挙げたそれぞれの点については別個の記事にできるほど
書くことはあるが、少なくとも本稿ではポイントを
示唆するにとどめておこう。


これは、一般的なアクセス数増加の戦略ではない。
今日でも断トツのパワフルな成長戦略だ。


が、これをする人は殆どいない。


この戦略のデメリットは、コストがかかるのはもちろんのこと、
良質なサイトを見つける困難さ、それに加えて失敗への恐怖心が
大きいと私は見ている。


これらはもっともな懸案事項だが、メリットが大きい場合は
この戦略を考慮に入れるは当然の事だ。


成功の鍵は、今自分が持っている市場に関連した、
新しい顧客層にフォーカスすることだ。


これまで運営しているのと全く同じサイトを買収する必要はないし、
欲しい顧客層がついているサイトを見つければいい。


例えば、自分自身の商品があったりメールマガジンを使って
でアフィリエイトするフローを確立していれば、
この買収はすぐさまリターンを得られる投資となる。


この場合、買収は収入増のレバレッジとなる。他の人には
真似できない方法であなたが取り得る、すぐに収入を
増やす方法として有利でもある。


単にサイトを買収するだけで、新しいアクセスを得られる。
一日で100、200…あるいは1000もの読者を増やせる、
これ以上に早い方法はあるだろうか?


しかも瞬間的なアクセス増でもなく、一見さんでもなく、
確実なアクセス源を所有することになるのだ。


————————————————–
編集後期
————————————————–

如何でしたか?サイト(ブログ)の運営云々が、
まったく見えていない初心者の方には
ちょっとむずかしい話だったかもしれませんが、

「ブログ(サイト)買収によって、すぐに増えるもの」

の内容を見た時の衝撃はなかなかのもの、なるほどと。
やらない理由がないぐらいな話です。

これを現実的に動かすには?と言う話はまたいずれ。
皆さんのお役に立てれば幸いです。

ジー・アウトフィッターのメルマガ

メールアドレスと名前をご登録ください【無料】

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

ジー・アウトフィッター代表 吉川ごうが
アフィリエイト・ネットビジネスの最新情報をお届けします!

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

この記事をSNSでシェアする

このサイトのSNSをフォローする